MENU

美白化粧品を使ったらシミが濃くなってしまうことってある?

シミウス ホワイトニングリフトケアジェルだけでなく、こういった美白化粧品を使っているうちに、なぜかシミが濃くなってしまったような気がすると気付く場合があります。

 

美白化粧品を使っているのに何故シミが濃くなるの!?と焦ってしまい、ここで使うのをやめてしまう人も中にはいるそうですが、慌てて使うのをやめるのは良くありません。

 

実は美白化粧品を使っていて一時的にシミが濃くなってしまうのは、反対に効果がある証拠でもあるのです。

 

シミウスジェルの場合はきちんと効果が出始めている事の証拠でもあります。

 

シミウスは肌のターンオーバーを促し、シミのもとであるメラニンの生成を抑制する効果が期待できる成分で出来ています。

 

その中でも着目して欲しいのが肌のターンオーバーによるシミの排出成分です。

 

ターンオーバーによって角質が排出されれば新しいお肌へと生まれ変わっていきます。

 

古い角質からどんどん垢となって排出されていくため、シミウスによってだんだんとシミもお肌の表面に上がっていくのです。

 

そのためシミウスを使っていたら逆にシミが濃くなってしまったと感じて慌てる人達が出てくるのです。

 

お肌表面までメラニンが出てくると、あとは他の角質同様体外へと排出されていきます。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ